現金化とその大まかな流れ | 今月ピンチ!そんな状況に役立つカードで現金をつくる方法

現金化とその大まかな流れ

「現金化とその大まかな流れ」のイメージ画像です。

お金を調達する手段の1つに、クレジットカードの現金化があります。
クレジットカードには、ショッピングとキャッシング枠があるのですが、前者のショッピングは、もちろん商品の購入だけに限定される事にあります。キャッシングのように、現金の融資が行われる訳ではありません。
しかし一部の業者では、カードの現金化というサービスも提供している訳です。その流れは、次の通りになります。

まずはクレジットカードの現金化を行ってくれる業者に、連絡をします。その際に、本人確認なども行われる事が多いです。
その次に、現金化の業者から商品が指定されます。ゲームやアクセサリなど色々あるのですが、基本的には業者が指定した商品を購入する事になります。
それで手持ちのカードを用いて、ショッピング枠でゲームの購入手続きを行うわけです。いわゆるカード決済です。
その手続きが完了したら、改めて業者に連絡をします。それで現金化の業者が決済手続きを確認したら、振込されるという流れになるのです。
大抵の業者では、即日で振込を行ってくれます。中には、確認後10分前後で振り込んでくれる業者もあるのです。
たったこれだけのステップで現金を調達することができるのです。
ただし、業者によって方法は異なるので、一概にこの通りだということはできません。その点は注意しておきましょう。